「ミエルドアンジュ」はこれ1本で毛穴ケア・保湿ケア・美白ケアを同時に行うことができるフェイスパック用クリームです。

 

約15種類もの美容成分が紫外線や肌荒れなどからお肌を守ってくれるため、ニキビやシミ、シワなどのアンチエイジングにも効果を発揮。

 

週に1度、たった5分間のパックをするだけで高級エステのフェイシャルケアを受けたような美肌効果を実感できます。今回は最も効果的な使い方について詳しく調べてみました!私自身もミエルドアンジュを実際に使用したので、一番効果的だった使い方をご紹介していきます!

>>ミエルドアンジュの口コミはこちらを参考にどうぞ!

 

ミエルドアンジュはどんな美容パック?

ミエルドアンジュをプロデュースしたのは、ファッションモデルとして活躍する「おかりえ」こと松岡里枝さん。

 

おかりえさんが美肌を求めるすべての女性のために監修したこのクリームは、毛穴に詰まった皮脂汚れや古い角質などを落としながら、お肌の奥まで保湿・美白成分をしっかり浸透させられるように、こだわり抜いた配合成分ばかりが使用されています。

 

肌トラブルに悩む方だけではなく、基礎化粧品だけのケアでは物足りなくなってきた方、毛穴のブツブツが気になっている方、ニキビを繰り返してしまう方、シミやシワやたるみなどを改善したい方、いくつもの美容化粧品を使い分けるのが面倒だ、という方にもおすすめです。

 

私はミエルドアンジュを使い始めてまだ半年ほどですが、3日に一度のペースで生まれていたしつこいニキビが無くなったり、粉を吹くほど乾燥していた頬が1日中潤い続けていたりと、感動の連続を味わっていますよ。

 

ミエルドアンジュの効果的な使い方は?

ミエルドアンジュの基本的な使用法は下記のとおりです。

 

1、クレンジングと洗顔を終えたあとの顔に、たっぷりとミエルドアンジュクリームを乗せます

 

2、そのまま5分ほど放置します。半身浴をしたり体を洗ったりなど、ゆっくりとリラックスしながらパックしましょう

 

3、5分ほど経過してクリームがお肌になじんだら、ぬるま湯で洗い流します

 

4、すすぐ際はゴシゴシと擦らないようにして下さい。油膜感もしっかりと落としましょう。クリームが顔に残らないようしっかりと洗い流します。ヌルつきを感じなくなったら終了です

 

5、以上でパックは終了です。あとは普段通り、化粧水や乳液で保湿ケアをしてください。

 

私の場合、パックをした日は美容液やクリームを使用していません。ミエルドアンジュのおかげでしっとり潤っていることを実感できるからです。

 

さすがに化粧水と乳液は必須ですが、ご自分のお肌の状態に合った保湿ケアをしてあげてください。

 

  • ミエルドアンジュの効果をより引き出すためのコツ、ポイント
  • できれば「入浴中」に行うことがポイントです

 

乾燥肌が気になる時や効果をより実感したい時は、パック時間を10~15分ほど延長してもOKです。

 

また、湯船に浸かりながらパックをすれば、温かい蒸気によるスチーム効果で毛穴が開き、より高い効果を得る事ができます。

ただし、敏感肌の方は5分程度にとどめた方がよいでしょう。

 

私も敏感肌なのですが、10分以上パックするとお肌のヒリつきを感じてしまいますので、必ず5分間だけにしています。

 

また、私はお肌への刺激を考えて塗る量も少なめにしていますが、それでもかなりの効果を得られます。クリームの量があまりにも多いと洗い流すのが大変ですので、自分にとっての適量・適切な時間をみつけてくださいね。

 

週に1回のみでOK

使用回数に制限はありませんので、毎日パックしても構いませんし、週に1回のスペシャルケアとして使用することも可能です。
ただし、お肌の負担になるようでしたら回数を減らしましょう。

 

ミエルドアンジュは週1回のパックのみで十分効果を発揮できるように作られていますので、基本的には週に1~2回ほどがベストだと思われます。

 

首やデコルテなどにもたっぷりと厚めに

顔だけでなく、首やデコルテにも使用できますので、お肌の乾燥が気になる部分に塗ってもOKです。

 

また、気になる部分はただクリームを乗せるだけでなく、重点的に塗り込むようにするのがポイントです。その際はクリームをたっぷり厚めに盛るとより効果を実感できますよ。

 

ミエルドアンジュの効果的に使うポイントまとめ

  • 使用前に必ずクレンジングと洗顔を済ませ、お肌を清潔にしてからパックしてください
  • 水蒸気のスチーム効果で毛穴が開くため、入浴中のご使用をおすすめします
  • クリームをたっぷりと厚めに塗ることでより効果を発揮します。
  • 基本的なパック時間は5分~10分ですが、肌質によっては15分以上も可能です。ただし、それ以上はお肌の負担となりますのでやめておきましょう
  • 顔にクリームが残っていると肌荒れの原因となります。しっかりと洗い流しましょう
  • 週1回のパックで十分ですが、お肌に負担がかからない程度に回数を増やしてもかまいません
  • パック終了後は必ず化粧水や乳液で保湿ケアをしておきましょう。
  • 顔以外にも、首やデコルテ、うなじなど、乾燥や角質が気になるパーツにも使用OKです。

 

ミエル ド アンジュの公式サイトはこちらです